2016 年 6 月 1 日

3日目

今回、合宿に参加している5名の選手は中学生から大学生まで。

学生はなかなかジャンプを飛ぶ機会がないので午前はジャンプを行い、

午後はローラーやランニング等の持久系を行っています。

今日も午前のジャンプは9本飛び、午後はローラーは上り約5kmのヒルクライム×2セットを行いました。

アスファルトがある道路では、クイック(走法)ができる急な登りはなかなかありません。

しかし、ここにはあります(笑)

CIMG2519
クイックの技術をしっかり身に着けてもらいました。

様々な環境がある花輪スキー場。

練習メニューは無限大!

その環境を生かすのはコーチの腕次第ですね!!

選手にはセルフケアをしっかり行ってもらい、私たちは世界に通用する練習メニューの提供と、

フィードバックを行い、一人でも多く、一日でも早く世界に向かって羽ばたいてほしいと思ってます。

あまりにも急な坂なので、降りてくるときは車です。

安心してください!

今日は「インライン履いてませんよ!」(笑)

ワセリン塗ってラップして保湿することが早く治す方法だそうです。

2016 年 6 月 1 日

合宿2日目

合宿序盤からやってしまいました(笑)

20160531_193251

午後のローラースキートレーニングを行っていた時でした。

私はインラインスケートを履き選手の後ろにつきながら指導していました。

インラインスケートは4輪ですのでスピードは出ますが、ホイールベースが短いため小回りが利きます!

そのため、下りはスピードが出ないようにスラロームしながら下っていました。

雨が降った後ともあり、道路が濡れていました。

「大丈夫だろう!」と思い「ギュッ」と踏み込んだ瞬間、スライディング(笑)

雪に比べて摩擦が大きいからすぐ止まりました(笑)

すぐ起きれたのですが、左ももの感覚が熱くなってきたので、

「やっちゃった…」と思いました。

そしてこの有様(笑)

その後は直ぐに汚れを落とすのにしっかり水で洗い落とし、乾かしました。

「若くないんだから無理しない」なんて思う方もいらっしゃるでしょう。

いえいえ(笑)

加齢による身体的限界は思った以上に先にある!

Office Lens 20160601-072833

ケガをしては何の意味もないのでケガをしないよう、競技面や生活面の「自立」を目標に選手をサポートしたいです。

2016 年 5 月 29 日

鹿角に到着

久しぶりの投稿です!
今日から6/7(火)まで、全日本コンバインドジュニアチームの合宿で秋田県鹿角市に来ています。

毎年夏と、秋には大会で来ているのですが、この時期に来るのは選手の以来です。

15年くらい前になるのかなぁ…

久しぶりの公共交通機関を使い、先シーズンのインターハイが行われた大鰐温泉を通り無事到着しました。

ここは宿泊施設とレストラン、体育館、トレーニングジムが一つの建物の中に入っていて、外に出ればすぐスキー場とジャンプ台、

ローラースキーコース、陸上トラックなどがあり、環境が整っています。

全国でもとても珍しいのではないでしょうか。

整ったこちらの環境を大いに使った練習メニューや方法など、大森先生から学びたいと思います。

20160519_182543

上の写真は先週の練習の様子。

少しずつランや体幹など強度や本数が増えて夏に向けて体力づくりをしています。

 

20160519_183144

小学生は柔軟とバランス練習。

これ、結構盛り上がりますよ(笑)

 

20160520_180356

ハードルや跳び箱など使った瞬発系のトレーニング。

感覚を確かめながら行っています。

 

私も体調に気を付けて、強化合宿を頑張りたいと思います。

2015 年 11 月 20 日

旭岳

私は11月18日から東川町の旭岳温泉で全日本コンバインドのコーチ派遣として、

11月27日までクロスカントリースキーを中心とした合宿に参加してます。

最近は私はジャンプ台にはよく行くのですが、先シーズンコンバインドの選手がいないともあり

先シーズンからはコースに行く機会がありませんでした。

人の「見る目」って面白いですね!!

この合宿で更に「見る目」を養います!

クロカンは先シーズン河野孝典さんに教えていただいたことを思い出したり、

今一緒に合宿している北村隆さんに教えていただき、私も勉強中(笑)

20151119_170655

クロカンのシミュレーション中。

ジャンプではよくするのですが、今回の合宿はクロカンも行っています。

自分の姿が見れる場所を見つけ、動きやリズム、姿勢やポジションを確認し行っています。

何も言わずにシミュレーションを行うと、クロカンの癖がそのまま出るんですよね(笑)

そこを陸上でのシミュレーションで修正し、キックのできるポジションやストックの付く位置などを確認します。

20151120_063130

明日から3連休。

昨日の降雪と、明日も降雪が望めそうなので、今日よりよい環境で練習ができると思います。

20151115_155357

ここではまったく関係ありませんが(笑)、娘のNEW BOOTS!!

新しくできた「ICI石井スポーツ宮の沢店」で購入!

以前お世話になった店員の方もいらっしゃって、とても親切に対応していただき良い買い物ができました!!

18cmの2バックルプラブーツ!17cmの小さいサイズから販売してました(@_@)

先シーズンまでは足首から上の部分は布のブーツで、締め付けにストレスなし!!

しかし、ある程度滑れるようになってきたので今回ブーツを購入。

私の母から娘にプレゼントでした。

大切に使わせてもらいます。

なかなか小さいサイズで2バックルはないんですよねぇ…

2バックルだから大変かと思っていた脱ぎ剥ぎが楽々!!

価格も安い!!

HELTという日本の会社のメーカーです。

是非チェックを↑↑↑

 

いつか娘と旭岳をバックカントリーし地獄谷を滑りたいです(笑)

でももう革靴皮ひもスキーではいやだなぁ…(笑)

11185466_878389715574596_477099266_n

 

 

2015 年 10 月 8 日

強風

最近は風が強いですね。

本日は強風の為、夕方の練習をお休みにしました。

20151004_143158

先日日曜日の写真。

士別市朝日町の神社の松が先週の金曜日の強風で倒れてしまいました。

根は横には広いですが、深くはないんですね…

木に詳しくありませんが、こんなに大きいのに根が浅いのがびっくりしました。

105mcくらいの山太くん。

倍以上ある根っこ!!!

 

週末は悪天候が続き折角貴重な週末なので午前だけで練習が終わるのはもったいないとの勝手な思いで(笑)、

午前は私の「」が先月から行っている「しもかわっこ」という小学生以下の運動教室に

ジャンプ少年団の小学生3名が飛び込み参加しました。

 

20151003_110046

ガーゼのような生地を振ってかるぅ~くウォーミングアップ!

その後、小さな輪でケンパ等々。

親の股をくぐった後、親が子供の股をくぐる(笑)といった、

様々な子供と触れ合いながら親も運動(笑)

 

 

 

 

20151003_112055

 

小さなボールでバランスを取りながら骨盤の運動!

20151003_112624

あ、これはなんでしたっけ(笑)

本当にいろいろな全身運動をしました!

20151003_114130 20151003_115702

そのあとはまだ少し時間がありましたので下、川町スポーツセンター第2ホールでボルタリング!20151003_115930 20151003_120614

教えていただいた斉藤さんの長男のハルくんは大会にも出るほどの実力者。

肩甲骨の可動域の広さにびっくり!

さすがですね。

体幹も使い身体のバランス向上になる良いトレーニング!

 

フレペで昼食を取った後、午後士別市朝日町でサマージャンプトレーニングを行いました。

様々なトレーニングができ有意義な時間を過ごすことができました!

 

ジャンプ競技って、運動の応用が結構多いんですね。

例えばつま先や腕を使わないでジャンプしたり、膝を伸ばしきって腿に力を入れ続けたり、

スキーを開きV字にする際に浮力を得るためにスキーを平らにしたりなどなど…

 

応用にこだわり過ぎるとトレーニングも順調にいかないことも多々あり…

基本ができてからこそ応用があるんですね。

子どもの運動教室を見て学びました。

 

子どもの可能性はいっぱい!

さまざまな「もの」がある現代。

その「もの」が自分(子ども)にとってどのような影響を与え、及ぼすのか判断できる能力が必要です。

大人の考えを子供に支持するのではなく、その子にとって適切な選択を一緒に考え導き出してあげることが大切かと。

子どもの能力を引き出すのも大人の声がけや、きっかけづくりが重要なんだなぁと思った一日でした。

下川町にはサマージャンプができる施設はないため、

ジャンプ少年団、下商スキー部は土日、祝日を利用し、

近隣の名寄市、士別市朝日町のジャンプ台をお借りして

トレーニングを行っています。

20150916_175628

平日の練習の様子。

この向こう側にセーフティーマットが敷いてあり、

そこに飛び込み、

1.アプローチ

2.テイクオフ

3.空中

の、3つの練習ができる優れもの!!

名前は…

何ていうか知りません(笑)

 

葛西紀明選手も中学生の時に練習していたものだそうです。

私の実家和寒にも「これ」がありました。

今は無くなっているかも…

 

こうして私たちの練習を行っています。

 

しかし、冬は夏と逆!

毎日飛べるんです!!

ミニヒル(K5m)を300本飛んだ選手もいます(笑)

 

そんな毎日を送るので、体力も必要です。

そして、道具の手入れも必要です。

少し壊れるとそこから水が入り一気に壊れます。

ですので、手入れは大切ですねぇ。